2016年12月27日更新

楽しい時間を仲間と共有!サテライトオフィスで作る、クリスマスリース

,

みなさまこんにちは!Start NEXT!編集部です。

161227fujino02

街にはクリスマスイルミネーションやクリスマスソングが流れ、クリスマスへのわくわく感が増してきた12月中旬。

株式会社スタートラインの運営するサテライトオフィス三鷹センターでは、施設内のコミュニティースペースにて、サテライトオフィスで働くみなさまが終業後に仲間と楽しい時間を共有する機会づくりを目的に、クリスマスリース作りのワークショップを開催いたしました。

フレッシュグリーンの良い香りに包まれ、リラックスした雰囲気の中ワークショップがスタートしました。

 

161227fujino03

終業後18:00~スタートしたワークショップには、事前にお申込みいただいた10名のみなさまにご参加いただきました。

まずはスタートラインのスタッフより、このイベントの経緯や想いなどを参加者のみなさまへご説明。

 

161227fujino04

今回のクリスマスリース作りの講師は、フラワーコーディネーターのSalyuさん。

講師より参加者のみなさまへご挨拶。手話を少しお勉強されたことがあるSalyuさんは、簡単な手話でもご挨拶をして場を和ませてくれました。

続けて今回リースに使用する花材や道具の説明のあとは、リース作りの実践です。

 

161227fujino05

リースの土台には、事前に講師が用意したフレッシュグリーンがのっています。

参加者のみなさまには、グリーンを付け足したり、クリスマスらしい木の実の装飾をどのように配置していくかを考えながら、ご自由に自分だけのリースをデザインしていただきました!

 

161227fujino06

離してみたり、近づいてみたり、時折ご自分のリースを確認しながら、みなさま夢中になってリース作りに没頭。

ここはどうしよう?と悩んでいる方も、講師のアドバイスの元、ご自分のペースで素敵なリースへと仕上げていきました。

 

161227fujino07

完成したリースは、最後にラッピングをして終了。

参加した10名それぞれ、どれひとつとして同じものはない、ご自分にしか作れないオリジナルのクリスマスリースが完成しました!

 

161227fujino08

ワークショップの最後には、完成したリースを持って講師と一緒に記念撮影。

記念撮影中もリース作りに没頭する方もいて、ものづくりを通して集中する時間や、仲間と一緒だからこそ体験できた何かを作り出す時間を共有できたワークショップとなりました。

今後も各サテライトオフィスで様々なワークショップの開催を予定しております。

季節の事柄に触れる機会も、ひとりでは躊躇してしまうものづくりも、仲間と共有することで、リフレッシュできる楽しい時間となります。

仕事終わりのわずかな時間ですが、このような場が増えることによって、同じオフィスで働く仲間同士のコミュニケーションの拡大に繋がっていくのではないでしょか。

 


障がい者雇用のことならなんでも相談ください
株式会社スタートラインは、様々な障がい者雇用支援サービスを提供しております。
興味をお持ちいただけた方は、まずお気軽にご相談ください。


この記事を書いた人

STARTNEXT!

StartNEXT!編集部
この記事は株式会社スタートラインの社員および専門ライターによって執筆されています。障がい者雇用の役に立つさまざまなノウハウを発信中。

STARTNEXT!
障がい者雇用について最新の情報をメールで簡単に購読できます






この記事をシェアする